えざらいに参加

IMG_6285-e1499081775796.jpg

えざらいというのが標準語なのか、方言なのかもわかりませんが、えざらいに参加して参りました。稲作地帯では用水路の管理はとっても重要で、下流域の地域からすると上流からの水がちゃんと流れてこないと昔は本当に命に関わったわけですよね。

だから、用水路は下流域のことを考え、常に綺麗にし、水がちゃんと流れるようにする。同じ時期にどの地区でも一斉にこのえざらいが行われます。田植え前の年中行事と言う感じでしょうか。我が家も農家ですし、地区のみなさんと一緒になって汗を流しました。

疲れましたが、美味しいお米を作るための準備だと思うと、なんか清々しい気持ちにもなりました。もうすぐ田植えの準備です。

お読みいただきありがとうございました!よろしければシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top