新高岡駅をもっと人が集う場所に!

Shintakaoka_01.jpg
  • 新高岡駅の周辺をもっと盛り上げたい

  • 新幹線利用者だけじゃなく、地元の人も集える場所に!

  • 人が集うから、お店や飲食店もやってくる!

新高岡駅周辺地域を活性化したい!

高岡には新高岡駅が開業して、新幹線がやってきました。初めて新幹線がこの高岡の街を駆け抜けて行った日は、本当に涙が溢れてきました。それ以来毎日何十本もの新幹線がまさに大動脈となってこの高岡と東京をつないでくれています。

そして、あれから2年半が経過して、今感じることは、新幹線の駅である新高岡駅周辺をもっと上手に活用して、新幹線利用者だけでなく、地域の人も集える場所にできないのだろうかという思いです。

たとえば、せっかく新高岡駅が開業し、新幹線が通るようになったのに、

地域の人たちが気軽に新幹線を見ることができないのはとても残念だと思いませんか?

高架の上を駆け抜けていく新幹線を見上げるのも良いですが、私個人としては、立山連峰を背景に新幹線が新高岡駅に向かってくる姿を眺めてみたいです。

展望台で、新高岡駅は利用者だけでなく、地元の人も集う場所に!

もし、新高岡駅に展望台があれば、たくさんの観光客や地元の人々が新幹線を見に来るのではないかと思います。見送りの人はもちろん、新幹線を見に来る親子連れ、鉄道マニア、写真家、色んな人たちがやってくると思います。

新高岡駅に乗客以外の人が集うようになれば、自然に周辺に飲食店やショップなど商業施設も増えてくるのではないでしょうか。賑わいのあるところには、さらに人が集まります。

新高岡駅周辺地域が活性化してくれたら、高岡全体にその活気が波及してくれるのではないかなと思います。

2014年、新幹線開業前の新高岡駅周辺の風景。高岡市発展の萌芽をこの地から!

お読みいただきありがとうございました!よろしければシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top